心のもやもや解消法!

明けましておめでとうございます。

2020年新しい年のはじまりです♪

新年を迎えましたが、みなさんは今年はどんな風に過ごしたいですか?

 

私は、今年は吸収の年にしたいと考えてます(^^)

新しいことを知るのは好きなのでコンスタントには学びの場に行くようにしているのですが、今年はさらに本などを読む機会を増やしたいなと。

 

前回もちょっとお話ししましたが、質の高い本を読むことは自分の視野を広めることにつながります。

 

視野が広がると、いろんな視点から客観的に物事を考えられるようになるので

なにか問題に行き当たったとき、解決策が見つかりやすくなります。

 

いくつか読んで、良さそうな本があったらご紹介しますね!

 

その前に、読書の効果も高めてくれるとっておきの方法をご紹介します。

読書をするにも頭がすっきりとした状態のほうがスムーズに内容が入ってくると思うのでまずは頭の中の雑念を消化しちゃいましょう!

 

とってもシンプルなことなんですけどね。

 

「心のもやもやを解消するには

紙に書きだす!

 

です。シンプルすぎてえっ?と拍子抜けされたかもしれませんが、紙にとにかく浮かんできたことをバーっと書き出すことでストレスが大幅に軽減されます。

手法的には「エクスプレッシブ・ライティング」というのですが、これを1日8分やるだけで頭の中がすっきりします。

 

ポイントは、自分の感情、思いついたことを制限なく書き出すこと。

 

ここはなんだかヨガと似ているところがありますね。

 

書き出すことで、いままで気づかなかった自分の気持ちに気づく。

ヨガも自分の身体に意識を向け、感じていることに気づく。

 

中には、見たくない黒い感情も出てくることがあるでしょう。

でも、それでもいい。

プラスとマイナス。

表と裏。

光と影。

 

物事はすべて両方を兼ね備えてますから。

 

もやもやするのは、心にふたをしている状態だから。

 

そのもやもやしている感情を自分から取り出すだけでもスッキリしますよ!

 

ぜひ、お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

関連コラム

  1. 呼吸をコントロールすることは気持ちをコントロールすること

  2. ストレスによる脳の疲労を撃退!~呼吸瞑想~

  3. 心を整えたいのならまず身体から~心身一如~

  4. 心はどこにある?

  5. 読むと心が穏やかに優しくなる本

  6. ヨガが身体が硬い人でも大丈夫な理由

PAGE TOP